<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

公立。

いろいろありました。田舎教師、キュウです。

今日は「公立」というものについて話をしたいと思います。

僕は最初の就職は私立高校でした。

ものすごいところでした。誤解を恐れずに言えば、
各中学校の「底辺」の子達が集まる所でした。
もっといえば、養護学校に入る一歩手前、いや、
養護学校に行ってもおかしくない子達の集まるところでした。

しかし。そこには本当の教育がありました。
人間教育を求めている生徒がいました。
情熱あふれる若い教師がいました。
経験豊かなベテランの教師がいました。
……みんな、「公立」にいけなかった人たちです。

そして公立高校へ。さぞかし優秀な先生たちが集まっている
のかな…どきどきして行きました。

結果は。
[PR]

by zaregotonikki | 2006-11-20 07:40 | その他教育関係